2006/1/30

手振り運動用FOAG

Filed under: wac-wacもの — 有岡眞 @ 13:05:57

手振り運動はご存知ですね。両手をぶらぶら振るというやつ。気功ではスワイショウというそうです。戦時中には国民的健康法として日本全国に広まったこともあるようです。元祖ラジオ体操でしょうか?

「手振るのが何で健康法になるの? 」という人もいるでしょう。四十肩、五十肩がよくなったというのならなんとなくわかりますね。でも、それだけではないようなのです。この手振り運動で乳ガンがよくなった患者さんがいると、名古屋の肥田耳鼻咽喉科の肥田先生から聞きました。『代替療法ナビ』をまとめていたときのことです。

1週間ほど前からこの手振りを始めました。私は、左半身不随なので、「もうちょっと左手が動けば」というのが始めた動機です。正確に言えば、手首から先は動かせません。肘はかろうじて動くという状態。肩も肘も棒のようにがちがちです。

以前から、やり方にこだわらずやれる方法でいいなら、やりたいと思ってはいました。「誰にもできる簡単なことが、医療の土台にある健康を支えている」のですから。

「呼吸法で元気になるんだったら医者いらない」っていう人が少なくない時代です。まあ、私もその手合いでした。香功の講習に行ったとき、あまりに簡単なので馬鹿にしたこともあります。健康法は病気になる前の未病を治す技として、予防医学として語られることが多く、人々は代替医療とは認識していないようです。なんらかの治療が必要とされるときに役にたつものではないと考えているようです。
そうではありません。健康法は「医療の土台にある」のです。それが、わたしが倒れて出会った「背骨ゆらし」から学んだことでもありました。

緊急時に外科や西洋医学的対処法が必要になったとしても、それに続く暮らしの場面では、ケア的な健康法が大事になるのです。

私の場合の手振り運動は、体側に沿って廻すのは何とかできるのですが、前後に振るのはけっこう難しいです。足の膝まで反り返って、突っ張ってしまいます。手を振るのが足に支えられているなんてことは健常な方にはおわかりにならない感覚でしょう。そんなわけで、なかなか100回もできなかったんだけど、 FOAGっていう手振り用のプレートに出会ってから、楽々100回できるようになった。

一見金属のようなこのセラミック・プレートが、すごい。
制作者の佐藤さんにお会いしたときのこと。いや、驚きました。クリスタルボウルやシンギングリン、皇帝盤に水入れて縁をこすったら水柱がたつ体験以来の驚きでした。

みるみる溶ける氷

佐藤さん、FOAGをコップの上に載せ、そこに氷を載せました。
「ま、見ててください」といいながら。
十秒もしないうちに、氷が溶け、FOAGにあけた穴にはまり始めました。一分もしないうちに氷は溶けて小さな跡固まりがコップに落ちました。
「触ってみてください」
FOAGは氷でひやっと冷たい。
「遠赤です」

冷たいプレートが瞬く間に氷を溶かしたのです。家に帰って実験しなおした写真貼付します。
これはすごい。で、これをつけて朝夕手を振り始めました。まだ一週間ですが。

どういう偶然か、ちょうど日本の原始宗教における「タマフリ」の意味を読みはじめたところです。タマに玉、霊、珠、魂が当てられたのはすぐにおわかりでしょうが、フルはシズメでもあったようで、神道のお払いも鎮魂も、タマフリに起源を持つようです。手振りは魂にまでつながる根元的なフル行為なのかも知れません。そしてこのFOAGが手振りの効果に大きな影響を及ぼしてくれるようなのです。

2005/7/29

広がる古代酒の輪?

Filed under: wac-wacもの, 発酵醸造, 古代の知恵 — 有岡眞 @ 12:53:12

このBROGを紹介してくれた友人から連絡が入り、くも膜下出血で倒れたという某日刊紙の健康コーナーのデスクとあうことになった。くも膜下出血は死亡率が高いのが有名で、会社勤めしていた時代の友人も亡くなっている。ところがこの方、後遺症もほとんどないという。確かに一見するとまったくといっていいほど普通でした。いったいどういう人なんだろう?

両手で髪を上げて生え際を見せてくれましたんですが、そこには開頭したときの手術跡がくっきり。首には血管のバイパスが埋めてあるそうです。ICUに入っていた期間は私よりずっと長く10日間だそうで、その間死の淵を彷徨っていたわけです。

脳溢血や脳梗塞でも手術して非常にうまくいっている人もいて、緊急時の対応は何がいいとはいちがいに言えません。私は保存療法だったのですが、左には麻痺が残りました。

臨死体験はしなかったかとか、子どもが泣いてすがったと聞いて嬉しかったとか、まあ脳卒中の体験話に花が咲いたわけです。自分勝手に生きてきて、初めてそうしたつながりの中で生かされていることに気づいたというのは共通していました。お会いする前に気になっていたのは、脳血管病は繰り返すケースが多いということをしっかり理解されているかどうかでした。私は父も叔母も再発で亡くしています。

「むすひ」の体験を共有いただけるのはとても有り難いお話。その大事な話がいい加減では困るので、その前後は寝る前と朝に茶わん一杯(100~150cc)飲んで血圧測定していました。

私は今アダラートL10とプロブレス8という薬を朝夕服用することになっています。というのは、去年9月に血圧管理のために一週間入院したのですが、アダラート2錠ではどうしても160(上)/100(下)以下にならなかったんです。で、アダラートは一日の摂取量上限なので、他のタイプのにということで選ばれたのがプロブレスなんだけど、これはほとんどおまけみたいな薬。プロブレスは併用しても下がることはありません。

で、「アダラート」+「むすひ」、「プロブレス」+「むすひ」、「むすひ」だけと実験をしているんだけれど、この朝は「プロブレス」+「むすひ」だった。出がけに測ったら144/94だった。まあなんと下が100を切った。意気ようようと出かけましたね、私は。それが一昨日27日のこと。

で、昨日は、朝一杯やって昼前に薬を飲んで、3時過ぎに測ったら、1回目が145/89、2回目が124/89だ。ワオー正常値ですよ。これは。薬は飲んでいますが、朝だけです。

前回、「蔵くせ」のお話しましたが、なかなか寺田さんとこに習って古代発芽玄米酒つくってくれるところが出てこないと嘆いていたら、見つかったそうです。新潟の蔵元だそうです。というわけで、来年はもうちょっと手に入りやすくなるだろうとのことです。

そんなところに、春日部の赤沼で、「赤沼ロマン」という地ビールを仕込んでいる筒野さんから、赤沼ロマンを飲んでいる方のなかにも、腸の具合がよくなったという報告が入ってきました。

「赤沼ロマン」はなんと古代赤米で仕込んだビールです。これがビールの革命といっていいほど美味い。一口目はしっかりホップの味がする。ただ飲んだあとが何ともいえずまろやか。だから飲みあきない。冷たいのがビールと思っている人には、温度管理がちょっと難しいかも知れないけれど、私は世界に誇れると思っていた。副材料に赤米は間違いなく日本発です。

で、5月に行われた地ビールのコンテスト「ビアカップ」に出品したそうです。賞をとったらパーティやろうと思っていたんだけれど、コンテストでは票が完全に半々に割れたそうです。いるんだよね、ドライがいいっていう人が。ところが、腸の具合がよくなったとなれば話は別です。古代のビールやエールのつくり方や健康効果も調べなくてはいけなくなってきました。

© 2004-2006 SDS. All rights reserved. Powered by WordPress ME


Warning: fsockopen() [function.fsockopen]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/users/0/lolipop.jp-dp37010172/web/sub_sds2006/wp-content/plugins/wp-shortstat.php on line 113

Warning: fsockopen() [function.fsockopen]: unable to connect to udp://whois.happyarts.net:8000 (php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known) in /home/users/0/lolipop.jp-dp37010172/web/sub_sds2006/wp-content/plugins/wp-shortstat.php on line 113

Warning: stream_set_timeout(): supplied argument is not a valid stream resource in /home/users/0/lolipop.jp-dp37010172/web/sub_sds2006/wp-content/plugins/wp-shortstat.php on line 114

WordPress database error: [Table 'LA04090281-m1.sdsa_ss_stats' doesn't exist]
INSERT INTO sdsa_ss_stats (remote_ip,country,language,domain,referer,resource,user_agent,platform,browser,version,dt) VALUES ('3.238.70.175','Indeterminable','en-US','','','/?cat=8&paged=2','CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)','Indeterminable','Crawler/Search Engine','Indeterminable',1610786065)