2009/7/27

予想自民大惨敗と水素ガス革命

Filed under: General — 有岡眞 @ 11:42:34

 政治の話題が続きます。来るべき8月30日の総選挙では、政権交代が行われます。自民党逆風説は当たり前として、どのくらい負けるのかが目下の興味の焦点です。予告しておきます。自民は雪崩をうったように大惨敗するでしょう。
 郵政民営化が争点で争われた前回の総選挙では、人々は郵政民営化にではなく「自民党をぶっこわす」といったことに投票したのです。それが、いつのまにか自民党は延命し壊れなかった。人々は小泉に騙されたのです。
 問題は、それがそのまま民社党の大勝利にならないところにあります。民社党は、所得税の再配分に、無駄を省いて優先順位をつける政策は成功するでしょう。いきおい格差の是正にも天下り公務員改革にも成功するかもしれません。外需に頼らず内需主導にする。これもある程度成功するかもしれません。それでも中程度の勝利です。
 オバマのグリーン・ニューディールに向かい合ったかどうか仕事の種をつくることができるかどうかが試金石になります。来るべきバイオ(水素ガス)革命時代に投資できるか? 
 先例がないわけではありません。スゥエーデンの人口13万人のリンショップ市とクリスチャン・スタッド市のバイオ(メタン)ガス・プラントです。
 これは前にもお伝えしましたが、詳細はこちらを参照してください。
http://cali.lin.go.jp/cali/manage/107/s-semina/107ss2.htm
http://cali.lin.go.jp/cali/manage/108/s-semina/108ss3.htm
です。
 汚水や排水は下水として捨てるためにコストをかけられてきました。捨てられてきたものが新たなエネルギー源になる。それも持続可能なエネルギーに。江戸時代から戦前、肥だめの肥料が取引されたように蘇るのです。もし、排泄物がエネルギーになれば、石油や天然ガスなど世界のエネルギー源争奪戦争に歯止めがかかるでしょう。
  

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

© 2004-2006 SDS. All rights reserved. Powered by WordPress ME

WordPress database error: [Table 'LA04090281-m1.sdsa_ss_stats' doesn't exist]
INSERT INTO sdsa_ss_stats (remote_ip,country,language,domain,referer,resource,user_agent,platform,browser,version,dt) VALUES ('18.207.134.98','','en-US','','','/?p=222','CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)','Indeterminable','Crawler/Search Engine','Indeterminable',1571687837)